Loading...

歯周病治療&予防歯科

歯周病治療から予防歯科までお任せ下さい。
板橋区 歯周病治療

歯周病について

歯周病は「歯を失う最大原因」です。
統計によると、日本の成人約8割が歯周病だと言われています。

歯周病とは、歯垢(プラーク:細菌の塊)によって歯を支える骨を溶かす病気です。 歯と歯茎の境目についた歯垢(プラーク:細菌の塊)から、歯の根にそって歯周病菌が入り込み、歯を支えている周りの組織が徐々に壊れていきます。 痛みなどの自覚症状が出にくく、症状が顕著に出る状態にまで放置してしまうと既に歯周病が進行した状態になってしまっています。

また、歯周病はある日突然なるわけではありません。 歯周病菌に感染後、少しずつ歳月をかけて進行していきます。 口臭や歯茎からの出血などは歯周病のサインです。 虫歯と違い痛みも無く悪化して行きますので、歯周病が進行する前にしっかり治療を受けれることをお勧めします。

また、歯石(歯垢が唾液の成分によって石灰化したもの)があるとプラークの除去は困難になります。 定期的な検診・予防で早期発見、早期治療を心掛けて下さい。

歯周病の進行について

歯周病に限りませんが、歯周病は悪化すると非常に恐い病気です。
歯周病の進行段階は、下の図のように、大きく分けて「歯肉炎→軽度歯周炎→中等度歯周炎→重度歯周炎」という四段階に分けられます。

板橋区 歯周病の進行板橋区 歯周病の進行

歯周病の原因はプラークですので、歯周病の重症度によらず、日々の歯磨き(ブラッシング)が最も重要な治療となります。
軽度歯周炎で歯石が沈着している場合は、専用の機械・器具を使って歯石を除去します。 中等度以上の進行したケースでは、深いポケット内にある歯石が取り切れないことがあるため、歯肉を切除するなどの歯周外科が必要となることもあります。 重度歯周炎であれば、抜歯せざるをえない時もあります。

歯周病でお悩み・お困りの方は、東京都板橋区の歯科医院(歯医者)ミント歯科上板橋へご来院下さい。まずは、現状の歯の状態をしっかりとチェックし、適切な予防対策、治療方法をご提案させて頂きます。

歯周病治療について

スケーリング

スケーリング

スケーリングとは歯に付着したプラークや歯石を除去する治療です。 歯ブラシでは歯石の除去はできませんので、スケーリングでは主に、超音波スケーラーやキュレットスケーラーを使用して取り除き、歯の表面をつるつるの状態にし、プラークが付着しにくい状態にします。

SRP

SRP

歯の歯冠面だけでなく歯周ポケット内のプラークや歯石を取る治療です。 深くなってしまった歯周ポケット改善するために、歯石を除去して歯の根元を綺麗にすることによって歯の延命につなげることができます。歯周病治療に関するトレーニングを積んだ歯科衛生士が担当します。

歯周外科手術

歯周外科手術

骨の破壊が大きく、歯周ポケットが深いような箇所はスケーリングやSRPだけでは歯石を取り除く事が不可能です。 このような場合は、歯周外科手術を行い、歯肉を切開して細かい部分まで歯石を取り除きます。重度の歯周病にならないようにしっかり日頃からの予防が重要となります。


板橋区 予防歯科

予防歯科について

「歯医者は歯が悪くなってから行くもの」だと思っていませんか。 歯が悪くなってから治療を始めると歯を削らなければならない場合がほとんどです。

そして、現代の医療では歯の削った部分を取り戻すことはできません。治療後は詰め物や被せ物をして再発の防止をするだけが現状です。また、削ってしまった歯はメンテナンスをしなければ虫歯などを再発しやすくなり、治療のたびに弱くなってしまいます。 最悪の場合、治療をしていても歯を失う可能性があります。

東京都板橋区の歯科医院(歯医者)ミント歯科上板橋では健康な歯を生涯残していくために、歯が悪くなってからではなく、悪くならないための予防歯科に力を入れています。 虫歯はもちろんのこと、歯周病の対策も行い、患者様の歯を一本でも多く歯を残すサポートをいたします。

8020運動について

東京都板橋区の歯科医院(歯医者)ミント歯科上板橋では、8020運動を実施しております。
8020運動とは、80歳になった時に自分自身の天然歯が20本残ることを目指す運動です。
実際、日本に次ぐ世界第二の長寿国スウェーデンの80歳の老人の歯の残存数は、日本人の2倍以上(21本)で自分の歯で生活できる方が多くおられます。

8020運動8020運動

なぜならスウェーデンの人々は、歯医者は治療のためでなく、歯の汚れの除去や歯や歯ぐきの健康チェック、そして予防のため(メインテナンス)に歯医者に行くのが普通と考えているからです。 予防歯科を受けて歯を大切にするという習慣が普通であり、これはアメリカやヨーロッパ各国もほぼ同様です。

それに対して日本人のメインテナンス率は約2%です。しっかり定期的に予防歯科(メンテナンス)を受けることによって、天然歯で一生過ごせることが可能になります。

板橋区 予防歯科

PMTCについて

PMTCとは、プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング(Professional Mechanical Tooth Cleaning)の略で、歯科医師や歯科衛生士といった専門家による機械を用いた歯の徹底的な清掃のことです。

単に歯ブラシの代わりに機械を使って掃除するというものではなく、歯ブラシ等では絶対に落とせないバイオフィルム(台所のヌルヌル汚れのようにこびりついてしまった歯の汚れ)を柔らかいゴムのチップなどを用いて剥がし取り、悪玉菌が多い状態を善玉菌が多い状態にして、さらにお家でのお手入れを丁寧にしていただくと、次の定期クリーニングの日まで歯のバランス状態を良好に保つことができます。

PMTCは、選び抜かれた様々な機械・器具・材料の中から患者様のお口の状態に合わせて組み合わせを決定し、それらを用いて予防歯科のプロフェッショナルである歯科衛生士が患者様の歯を隅々までクリーニングします。日常のお手入れではできないレベルのクリーニングです。

マウスピース矯正インビザラインマウスピース矯正インビザライン
ミント歯科上板橋

〒174-0076
東京都板橋区上板橋1-25-7
木下第二ビル1F
TEL:03-6906-4611
東武鉄道東上線 上板橋駅より徒歩2分

診療時間
午前診療09:00~12:30
午後診療14:00~18:00
【土曜日も診療】
【休診日】日曜日、祝祭日

ご予約・お問い合わせ

03-6906-461103-6906-4611
ネット診療予約ネット診療予約
ネット診療予約